アミューズメント・エンターテイメント総合情報

Archives

「東京ジョイポリス」、7月14日にリニューアルオープン

東京ジョイポリスイメージ

リニューアルする東京ジョイポリス(イメージ)

 (株)セガ(鶴見尚也社長、東京都大田区)は、同社が東京・台場に展開する屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」を7月14日にリニューアルオープンする。

 東京ジョイポリスのリニューアルコンセプトに掲げたのは、「デジタル」と「リアル」の融合を意味する「デジタリアル」である。デジタル要素を盛り込んだ次のようなアトラクションやイベントショー、飲食スペース等を用意している。

(1)「デジタリアル ライブ ステージ」は、デジタル映像とリアルパフォーマンスを融合したライブステージ。

(2)「トランスイリュージョン」は、最近の映像表現である「プロジェクションマッピング」でダイナミックに演出するタイムイベントショー。

(3)アトラクションは、人気の「立ち乗りライド「ハーフパイプキャニオン」とスリル感抜群のコースター「スピンバレット」の2大看板絶叫マシンを「デジタル」要素をプラスしてリニューアルする。

(4)デジタルとリアルが融合した不可思議な体験が発生する「スペースインタラクション」

(5)デジタル技術を使ったエンターテインメントが体験できるラウンジ「ディーラウンジ」

 また、新コンセプトを受け、ロゴマークも「先進性」「楽しさ」「親しみやすさ」を表現した新たなデザインを採用した。