アミューズメント・エンターテイメント総合情報

Archives

東北初「あそびパーク」設置のナムコ「イオンモール富谷店」

ナムコ

namcoイオンモール富谷店

 (株)ナムコ(萩原仁社長、東京都港区)は、4月21日、宮城県富谷市に「namcoイオンモール富谷店」をオープンした。

 この店は、大型SC「イオンモール富谷」の2Fで、お菓子をテーマとした内装イメージでパーティーのようなワクワク感を演出した。明るく広々とした店内で、多数のゲーム機を設置しているほか、東北初登場の「あそびパークPLUS(プラス)」を設置、0歳~12歳の子どものいるファミリーにも楽しいひとときを提供している。

 「あそびパークPLUS」は、ナムコが新たに展開しているインドアプレイグラウンド。「海・丘・村・街」をモチーフとした絵本のような世界観に、最新技術を駆使した遊びが体験できるコーナーや、ふわふわ、サンドアートなどこだわりの遊具を設置している。

 今回初導入の「ふしぎなかみひこうき」は、プロジェクションマッピングとセンサーを使い、子どもが作った紙飛行機を飛ばすと、映像上で乗り物に変わる楽しい体験ができるコーナーだ。利用料金は、子どもが最初の30分630円、10分ごとに150円。大人は最初の30分で630円で延長料金はない。フリーパスもある。

■namcoイオンモール富谷店
 住所:宮城県富谷市大清水1-33-1 イオンモール富谷2F
 営業時間:9時~21時
 営業面積:約317坪